診療科目のご案内

内科 かぜ症候群、頭痛、生活習慣病(高血圧症・脂質異常症・糖尿病)、胃腸障害、
胸痛、むねやけ、慢性疲労、めまい、浮腫、頻尿など
リウマチ・
アレルギー科
関節痛、筋肉痛、レイノー現象(指先の血流障害)、皮疹、皮膚硬化、花粉症、
アレルギー性鼻炎、喘息、咳喘息、アトピー、食物アレルギーなど
*リウマチなどの免疫疾患の詳しい情報は、
 大阪大学医学部免疫アレルギー内科のホームページをご覧ください。
心療内科 のどが詰まる感じ、腹痛・下痢の繰り返し、疲れが取れない、寝つきが悪い、早朝覚醒、
気分が塞ぎ楽しめない、ちょっとしたことにイライラする、動悸がして不安になる、
パニック障害、物忘れがひどく生活に支障があるなど

健康診断・予防接種

公費の補助が受けられるケースがありますのでご相談ください。

自由診療

仕事がハードな方、慢性的な疲労感のある方、かぜが長引きすっきりしない方、
夏バテの方などの体力回復に即効性が期待できおすすめです。
含まれている成分はビタミンB1,B6,B12に加えてビタミンC,ブドウ糖です。
点滴の薬量は注射の2倍量で時間は20分から30分ほどかかります

患者様に寄り添い幅広い治療法の選択肢を。

当クリニックは総合内科としてあらゆる症状のご相談に応じてまいりますので、お気軽にご来院ください。

症状によっては適切な医療機関をご紹介いたします。
治療法は幅広い選択肢をご提案し、その中から患者様のご希望もお伺いして選択していきたいと思います。
患者様の病態、治療薬、薬の副作用、これまでになかった新しい薬など詳しくご説明いたします。

漢方薬はかぜ、長引く咳、胃もたれ、倦怠感、こむらがえりなどに効果が認められております。症状に応じて処方いたします。
欧米で最新治療として取り入れられている鍼灸は、疼痛、慢性疲労や自律神経失調などに効果が認められており、
提携鍼灸院をご紹介いたします。